腰痛の基礎知識

腰痛の基礎知識記事一覧

腰痛の症状・痛む場所でわかる病気のサイン

ぎっくり腰のように急性の激しい痛みをともなう腰痛は、早めに病院に行ったり安静にして痛みをやわらげるのが大切です。ですが、軽い痛みや長く続く慢性腰痛の場合は、痛む場所や状態を自分で確認することで原因や病気を探ることができます。自己診断による決めつけや思い込みはよくないものの、どのあたりがどのように痛い...

≫続きを読む

腰痛の種類と痛み方の違いをチェック

腰痛の原因は色々なところにあるため、正確に病気を特定するには痛み方の違いが大切です。痛みの種類、範囲が変われば腰痛のタイプも変わりますし、筋肉や骨に問題があるのか、心身症や内臓疾患などの病気が原因なのかといった点を判断できます。痛み方のちがい腰痛の痛み方には違いがある上、同タイプの痛みであっても感じ...

≫続きを読む

腰痛による痛みのメカニズム

腰痛は内臓疾患や心因性の原因をのぞき、多くの場合は背骨の異常から痛みを起こします。きっかけとなる骨の異常が同じであっても、その後の経過や痛みを感じるまでのメカニズムは違ってくるのが普通です。背骨を作る椎骨腰痛のメカニズムを知るうえで、背骨の構造は無視できません。背骨は上から順番に、頚椎、胸椎、腰椎、...

≫続きを読む

腰痛になりやすい人の特徴

腰痛は誰にでも起こりえますが、生活習慣によっては特別なりやすい人もいます。腰痛になりやすい人は起こしやすい条件が無意識にととのっていて、急性腰痛からの回復に時間がかかったり再発もしやすいです。再発を繰り返すと慢性化して腰痛持ちとなる恐れもあるため、思い当たる原因があるなら改善が必要になります。腰痛に...

≫続きを読む

腰痛が慢性化する原因

「腰痛持ち」という言葉がある通り、腰の痛みは再発を繰り返して慢性化しやすいです。「回復→再発」という悪循環がさらなる慢性化の原因となって完治を遠ざけるため、再発予防も治療のポイントになります。再発しやすい条件老化現象や骨密度の低下、身体の疲労といった中高年にみられる症状は、たとえ腰痛が起こっていない...

≫続きを読む